whoplus nichigai web service

HELPWHO


利用のしかた whoplus

1.whoplusとは?



●「who(人物情報)」と日外アソシエーツの“人物情報コンテンツ”を横断検索する人物データベースです。
●「who」のみの詳細検索が可能です。

TOP

2.ファイル一覧(人物情報コンテンツの種類と内容)



●各ファイルの内容紹介はこちらをご覧ください。

●ファイルは随時追加されます。
TOP

3.検索の流れ



TOP

●調べたい人名やキーワードを入力後、〔人名検索〕〔全文検索〕〔キーワード検索〕を選び、を押してください。


検索結果

●ファイルごとにヒット件数が表示されます。
●ご覧になりたいファイル、一覧表示画面で表示する件数を指定し、を押します。
●検索結果のしぼり込みや検索条件の変更をしたい場合は、検索条件を追加または変更して、を押してください。


一覧表示

●ヒットした人物が、ファイルごとの五十音順に表示されます。
●人名の先頭にあるチェックボックスを有効にして、検索結果の詳細を表示します。


検索結果の詳細

●選択した人物の情報が別ウィンドウで表示されます。
●whoの経歴情報からは文献情報の閲覧が可能で、文献情報は別ウィンドウで表示されます。
●whoの経歴情報中の人物にリンクが張られている場合、同じウィンドウに上書きされます。
●whoの経歴情報中にある本人サイト、関連サイトへのリンクは別ウィンドウで表示されます。
TOP

4.検索項目



検索項目は以下の3項目です。

(1)人名検索
(2)全文検索
(3)キーワード検索


(1)人名検索

●検索する対象は、本名・筆名・別名など、各ファイルの人名として表示される部分です。グループ名やユニット名なども人名として扱います。
●よみからも検索できます(ひらがな、カタカナは同じものとして検索します)。
●記号類(「・(中黒)」「.(ピリオド)」)、長音「ー」等は、無視されます。


<人名検索では以下の点にもご留意ください>
●スペースはつめて入力します
⇒「原 敬」を検索する場合の入力例  (誤)原 敬 (正)原敬

●半角のダブルコーテーションで人名を囲むと、完全一致検索になります
⇒田中実という人名を完全一致検索する場合の入力例


※人名の完全一致検索についての注意点
原則として、人名の完全一致検索は、日本人、外国人ともにフルネームで行うようにしてください。
(外国人のなかでも、特に西洋人は、姓または名のみでの完全一致検索はできません)


(2)全文検索

●検索する対象は、各ファイルの情報として表示される全ての部分で、任意一致で検索します。


(3)キーワード検索

●検索する対象は、人名部分や経歴・略歴部分から切り出したキーワードです。同義語にも対応しています。


TOP

5.検索結果の表示と選択



TOP

●ボックス内に検索したい語を入力し、検索項目を選択後、を押してください。
●スペースで区切って複数の言葉を入れ、リストボックスで〔必ず含む〕を選択すると、AND検索(かけ算)となります。
●スペースで区切って複数の言葉を入れ、リストボックスで〔いずれかを含む〕を選択すると、OR検索(たし算)となります


検索結果

●各ファイルのヒット件数を確認後、ファイルと一覧表示する件数(10件/20件/50件/100件)を指定し、を押します。
●しぼり込みや検索結果の変更をする場合は、検索語を追加・変更してを押します。
●表示可能件数は10,000件までです。ヒット件数が10,000件を超えた場合は、条件をしぼり込むなどして検索をやり直してください。
●選択した検索条件が、画面下に表示されます。


一覧表示

※「従量制」でご利用の場合、この画面から有料です(料金については8.whoplus「従量制」料金表を参照)。
●初期設定は10件ずつの表示となります。
●表示件数を変えたい場合は、件数選択後、を押してください。
※「従量制」でご利用の場合は、一覧表示画面での表示件数の変更はできません。
●検索結果のしぼり込みや検索条件の変更する場合は、を押して戻ったあと、再検索のボックスの検索条件を追加または変更してを押してください。前回の検索で入力した検索条件は保存されています。
●ヒットした人物は、「who」、「人物レファレンス事典(日本)」、「人物レファレンス事典(外国)」、「事典 近代日本の先駆者」、「海を越えた日本人名事典」、「追悼記事索引1991-2005」、「美術作品レファレンス事典 人物・肖像篇」、「写真レファレンス事典 人物・肖像篇」、「日外選定公式URL集」の順に表示されます。同一ファイル内は姓名の五十音順となります。
●人名(よみ、または英字表記)などが表示されます。
●whoから人物がヒットした場合、人名の右に各種文献情報へのリンクボタンが表示されます。
●チェックした人物の選択をやめたい場合は、を押してください。


(3)検索結果の詳細を表示させる

●一覧画面の人名部分をクリックすると、選択した人物の詳細(経歴)情報が表示されます。
●複数の人物の詳細情報をまとめて見たい場合は、各人物の先頭にあるチェックボックスを有効にしてを押してください。
●表示されている全ての人物を一度に選択したい場合は、を押してください。
●whoからヒットした人物の場合、経歴情報の下に文献情報へのリンクボタンが表示されます。


<文献情報へのリンクについて>

●whoからヒットした人物の場合、一覧画面と経歴画面に文献情報へのリンクが表示されます。
●各文献リンクをクリックすると、刊行年月の新しいものから順に文献情報が表示されます。
※「従量制」でご利用の場合、文献情報は有料です(料金については8.whoplus「従量制」料金表を参照)。
TOP

6.各ファイルの表示サンプル



●詳細(経歴)情報で表示される内容は、ファイルごとに異なります。


<表示される詳細画面の例>

(詳細表示画面例) who経歴情報


(詳細表示画面例) 人物レファレンス事典


(詳細表示画面例) 事典 近代日本の先駆者


(詳細表示画面例) 海を越えた日本人名事典


(詳細表示画面例) 追悼記事索引1991-2005


(詳細表示画面例) 美術作品レファレンス事典 人物・肖像篇


(詳細表示画面例) 写真レファレンス事典 人物・肖像篇


(詳細表示画面例) 日外選定公式URL集


TOP

7.その他の注意点



●新旧字体や、異体字は同じものとして検索します。
●ひらがなとカタカナは同じものとして検索します。
●アルファベットで入力した場合、大文字と小文字などは同じものとして検索します。
●記号類(「・」中黒、「.」ピリオド、「'」アポストロフィ)などは、入力されていないものとして検索します。
●よみには、「ぢ」「づ」は使用していません。すべて「じ」「ず」となります。
●スペースはつめて入力してください。
TOP



お問合せはこちらまで



日外アソシエーツ株式会社 営業局
TEL. 03-3763-5241
FAX. 03-3764-0845
〒140-0013 東京都品川区南大井6-16-16 鈴中ビル大森アネックス
Email: online@nichigai.co.jp